女性用育毛剤

抜け毛の種類には、円形脱毛症や抜毛症のように男女問わず、なってしまう抜け毛もあれば、女性特有の抜け毛があります。
抜け毛は紫外線などの外部からの刺激と、ホルモンバランスの乱れなど身体の内部からくるものがあります。
男性ホルモンの影響での抜け毛が多い為、育毛の薬と言えばどうしても男性用を想像しますが、女性の抜け毛の原因を解決してくれる育毛の育毛薬(外用/内服)やサプリメントもあるのです。

的確な薬の服用で早めの育毛が期待できます

女性の抜け毛の主な原因はホルモンバランスの崩れということがはっきりしています。
そこに紫外線や乾燥などの外的な要因と、ストレスなどの心理的な要因が重なってしまうことで抜け毛が進行してしまうことがあります。
今は専門のクリニックで自分に合ったお薬を処方してもらう事も出来ます。しっかりと薬を服用し、生活習慣やストレス解消などの見直しを図ると早いうちに育毛の効果を得られることがあります。

女性の抜け毛に効果的な薬やサプリメントがあります

あまり知られていませんが、女性の抜け毛は原因が明確であり、比較的治療がしやすいものだと言われています。
特に多いのが、更年期時代の女性に多い、びまん性脱毛症。そして、経産婦ならば誰でも経験のある産後の抜け毛です。
どちらもホルモンのバランスが乱れることで、髪の毛が痩せてしまい抜け落ちてしまうことが分かっています。
原因がはっきりとわかっているため、病院へ行って適切な処置をし、体質にあった薬を服用したり、食生活を見直したりするだけで改善することが多いようです。
頭頂部やおでこ周辺、髪の毛の分け目周辺からの抜け毛が気になっている女性は一度病院で受診してみるのも良いでしょう。
育毛に効果のある医薬品やサプリメントは海外医薬品の個人輸入代行業者を通して個人輸入で入手も出来ます。
薄毛に悩む女性が使用出来る代表的な育毛薬(外用)とサプリメントをご案内します。

パントスチン

パントスチンは、アルファトラジオールを主成分とする、女性向けの脱毛症治療ローションです。
男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンであるテストステロンが、5α還元酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)に変換され、このDHTが頭皮内で毛根を傷めることで生じます。しかしこれは男性に限ったことではなく、女性も同様にDHTによって毛根が傷んで脱毛が起こる場合があります。
パントスチンの有効成分アルファトラジオールは、このDHTの産生を阻害することで、毛根へのダメージを防いで脱毛を抑制します。アルファトラジオールは女性用であるため、通常の男性向け脱毛抑制成分と比べて、このDHT抑制作用が比較的マイルドです。
パントスチンは、女性向けのAGA抑制治療薬です。抜け毛を抑制する作用があることから、他の育毛剤と併用することで、発毛を促す相乗効果が期待できます。

パントスチン100ml
Merz Pharma GmbH & Co.KGaA(ドイツ)製 パントスチン100ml

ミノキシジル2%タイプ

薬効成分ミノキシジルが配合されている「ロゲイン」はアメリカのFDA(食品医薬品局)により初めて男性型脱毛症に対し育毛作用が有る商品として認可されています。毛根の血管を拡張し、髪となる栄養を吸収しやすくします。脱毛を抑えて、髪の成長を促す働きがあります。ミノキシジル2%タイプは女性の薄毛にも使用が出来るレディースタイプでもあり、薄毛の気になる方、AGA(男性型脱毛症)で育毛ケアをお考えの方に適した育毛剤です。ミノキシジル含有製品としては、日本国内ではリアップシリーズ(大正製薬)があります。

ロゲイン2%60ml
Johnson & Johnson(アメリカ)製 ロゲイン2% 60ml

ミントップ2ml
Dr. Reddy’s (インド)製 ミントップ2% 60ml

ミントップフォーム2% 60g
Dr. Reddy’s (インド)製 ミントップフォームタイプ2% 60g

AD
海外医薬品・サプリメント・化粧品の個人輸入代行 お薬堂

投稿者:

コメントを残す