薄毛の前兆

薄毛の前兆

薄毛には前兆があります。今回ご紹介する薄毛の前兆を確認して、早めの薄毛対策に役立てましょう。

薄毛の前兆は4つ

薄毛は男性では30代、早い人では20代から進むと言われています。最近では男性だけでなく、女性にも薄毛で悩む人が増えるなど、薄毛の悩みは私たちの身近な存在になりました。
早くから薄毛対策に取り組むためにも、薄毛の前兆となる4つのポイントをしっかり確認しましょう!

【頭皮のかゆみ・フケの発生】

まず前兆としてあげられるのが、頭皮のかゆみやフケです。かゆみやフケは、頭皮環境が悪化しています。特に赤い湿疹ができ頭皮が赤くなってしまう「脂漏性皮膚炎」などは、頭皮状態が崩れたため引き起こされます。
頭皮環境の悪化は髪の毛の成長にとって一番の大敵です。そのサインであるかゆみやフケは、薄毛につながる前兆のひとつと言えます。

【抜け毛の根元が細い】

薄毛の前兆を知るためにチェックしたいのが、抜け毛の根元。抜け毛の根元が細くなっていたら、薄毛の前兆かもしれません。根元が細くなるのは、頭皮の栄養不足によるものです。
栄養不足は、毛穴のつまりなどから引き起こされ、髪の毛の成長を支える良質な頭皮環境とは言えません。薄毛の前兆を見逃さないためにも、自分の抜け毛をチェックしてみましょう。

【抜け毛が短い】

抜け毛のチェックポイントとして、抜け毛の長さも確認しておきましょう。抜け毛が短いと感じたら薄毛のサイン。短い抜け毛は、髪の毛がしっかり生えきる前に抜けてしまった証拠です。
健康な成長サイクルが崩れ、髪の毛の寿命が短くなっていることが考えられます。抜け毛をチェックするときは、根元の細さとあわせて、髪の毛の長さも確認するようにしましょう。

【髪質が変わった】

髪質の変化も薄毛の前兆です。髪の毛の状態に、ハリやツヤがなかったり、髪の毛がベタつくと感じたなら注意が必要になります。
また、意外な前兆として、寝癖があげられます。「最近なんだか寝癖がつかないな」と感じたら、それは髪質が変化している恐れがあります。薄毛の前兆を見落とさないために鏡の前で確認してみましょう。

今すぐできる薄毛対策

薄毛の前兆があらわれたら、どのような対策をとればよいのでしょうか。いますぐできる薄毛対策はふたつあげられます。

【頭皮ケアをしっかりとする】

薄毛につながる原因として多いのは、頭皮のケア不足。頭皮は毎日ケアしなければ、どんどんダメージが蓄積していきます。特にシャンプーは大切なポイントです。一日の汚れや余分な皮脂を洗い流すことで、頭皮環境を良好な状態に保ってくれます。
また、シャンプーの洗い残しも薄毛につながります。シャンプーはきちんと洗い流し、きれいな頭皮を維持しましょう。

【不規則な生活習慣を見直す】

不規則な生活習慣も薄毛の原因です。野菜不足や脂分の摂りすぎなど、偏った食生活は余分な皮脂の増加につながります。
また、睡眠不足や運動不足も、頭皮の血流を悪くするため、薄毛の原因に。薄毛対策に取り組むなら、毎日の生活習慣を見直すことから始めてみましょう。

薄毛の前兆を見逃さずに健康な髪の毛を

薄毛の前兆は頭皮の状態や抜け毛などから確認することができます。薄毛対策は早めのケアが肝心です。薄毛の前兆を見逃さずに、健康な髪の毛をキープしましょう。
「薄毛が気になる」と感じたら、頭皮ケアや生活習慣を見直すのとあわせて、育毛剤を取り入れてみてください。

【海外ジェネリック品を個人輸入でお得に購入】

育毛に効果のある医薬品は海外のジェリック医薬を利用すると金銭面で大変、お得です。毎日、服用するもので長期間に渡る育毛ケアなのでお財布にも優しいと大変、助かります。価格は先発薬の約8分の1から10分の1程度なので病院でお薬を処方してもらい続ける事を考えると年間でかなりの差がでてきます。
購入する場合は日本語で利用出来る海外医薬品の個人輸入代行業者を通して個人輸入で入手出来ます。
個人輸入代行業者は海外法人のサイトが多いですが日本の薬機法(旧薬事法)を遵守していない悪質な業者も多いので、利用されるのであれば日本法人が運営している、薬機法を遵守した国内業者を選びましょう。

医薬品の個人輸入代行サイトランキング

投稿者:

コメントを残す