AGA(男性型脱毛症)とは

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことで、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、薄毛が目立つようになります。AGA(男性型脱毛症) は進行性で、何もせずに放っておくと、
およそ5年でかなり薄い状態になっていきます。そうなってから対処するのは、難しいので、早いうちから育毛ケアをすることが大切です。

AGA(男性型脱毛症)の原因

AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体として、薄毛が目立つようになります。
DHTは5α-還元酵素という酵素によってテストステロンからつくられます。

AGA(男性型脱毛症)の特徴

AGA(エージーエー)は抜け毛・うす毛がゆっくりと進行していきます。
また、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。毛包が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。
ただし、AGA(エージーエー)では普通、薄毛になっていても、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決してあきらめる必要はありません。

【海外ジェネリック品を個人輸入でお得に購入】

育毛に効果のある医薬品は海外のジェリック医薬を利用すると金銭面で大変、お得です。毎日、服用するもので長期間に渡る育毛ケアなのでお財布にも優しいと大変、助かります。価格は先発薬の約8分の1から10分の1程度なので病院でお薬を処方してもらい続ける事を考えると年間でかなりの差がでてきます。
購入する場合は日本語で利用出来る海外医薬品の個人輸入代行業者を通して個人輸入で入手出来ます。
個人輸入代行業者は海外法人のサイトが多いですが日本の薬機法(旧薬事法)を遵守していない悪質な業者も多いので、利用されるのであれば日本法人が運営している、薬機法を遵守した国内業者を選びましょう。

医薬品の個人輸入代行サイトランキング

AD
海外医薬品・サプリメント・化粧品の個人輸入代行 お薬堂

投稿者:

コメントを残す