髪に良い食事

育毛に有効な食事と栄養素

はげてしまう原因には様々な要素がありますが、その1つが栄養不足です。無理なダイエットや栄養の偏った食事は、はげを促進させてしまう大きな原因になってしまいます。今回は、育毛に有効な栄養素についてご案内します。

栄養不足の原因

はげの要因の1つで遺伝が挙げられますが、健康な髪に必要な栄養分が不足していることも大きな原因の1つです。たとえば、不規則な食生活や無理なダイエットを続けていると、栄養不足に陥ります。
栄養不足に繋がるような食習慣が1つでもあれば、髪の毛に好ましい習慣に変えていきましょう。

育毛に必要な4大栄養素

育毛に有効な栄養は、タンパク質・亜鉛・ビタミン・ミネラルの4つがあります。各栄養素の効果やそれを含む食べ物について、詳しくご紹介します。

タンパク質

髪の毛の大部分はケラチンというタンパク質によって構成されているので、タンパク質を多く含む食べ物を摂取しましょう。タンパク質は、肉や魚に含まれる動物性タンパク質と、豆類に多く含まれる植物性タンパク質に分けられます。
理想はどちらもバランスよく摂取することですが、育毛に重点を置くならば、植物性タンパク質を意識して摂取するよう心がけてください。

亜鉛

亜鉛はタンパク質を合成し、太い髪の毛を育てるためには欠かせない栄養素ですが、亜鉛を含んでいる食物は多くありません。
育毛に有効な栄養素のうち、最も不足しやすい栄養素といえるでしょう。牡蠣やスルメ、ウナギなどから摂取することができます。

ビタミン

ビタミンには老化防止や血行促進など、頭皮環境を整える効果があり、特に育毛に効果的なのが、ビタミンB2・B6とビタミンEです。
ビタミンB2・B6には、皮脂の分泌の抑制や頭皮の新陳代謝を促す効果があります。頭皮の炎症や皮脂が多くて悩んでいる方は、レバー・緑黄色野菜・カツオ・サバ・イワシなどを食べるようにしましょう。
毛細血管を広げる効果があり、頭皮の隅々まで栄養素を届けるのに役立つビタミンEは、ナッツ類・植物油・ゴマなどに含まれています。

ミネラル

ミネラルには髪の毛を潤したり、育毛を促進する効用があり、新しい髪の毛の育成には欠かせない栄養分です。
ミネラルが不足してしまうと、細くて弱い髪の毛になってしまうので、ワカメやコンブなどからしっかりと摂取しましょう。

薄毛対策の栄養素を補いましょう

はげの大きな原因の1つは、不規則な生活習慣による栄養不足です。毎日決まった時間に、バランスのとれた食事をとることで、はげ対策になります。今回紹介した、タンパク質・亜鉛・ビタミン・ミネラルを意識して摂取してみましょう。

投稿者:

コメントを残す